映画"ソーシャルネットワーク"

  • 2011.01.18 Tuesday
  • 02:08
20110102212626.jpg
「もうフェースブックもミクシィも、ついでにツイッターもやめだ。」

何となくそう思った。だってソーシャルネットワークっていう映画がとても良い映画だったから。本当だよ、あの映画を見て、「ボクもフェイスブックやらなきゃ!」なんて思ったならそれこそ、それって何か違うよね。

「ミクシィ入ってる?マイミクにならない?」

そうよく言われてたのは大学生の頃。かれこれ8年くらい前かな。登録した当時はハマった。「よってらっしゃい、見てらっしゃい」。あれよあれよと友達100人とか。でもさ、パタッと止めたよね、4年くらい前かな。もういいって、別にいつも誰かと繋がってる意味なんかないし。

やっぱりさ、フェースブックもツィッターもやめよ。本屋に行ったら『フェースブック活用術』と『守りたい個人情報』が隣り合わせだよ、もう気持ちいいくらい矛盾してんだもん。

登録者はフェースブックが5億人でミクシィが2000万人でしょ、すごいね。映画でしきりに主人公が言うの。「フェースブックは広告を入れない、入れたらクールじゃなくなるから」。でもバンバン入ってるよ実際。そりゃ入れちゃうよ広告。儲かるんだもん、しょうがないじゃない。

フェースブックもミクシィも企業でしょう。特に後者なんて株式も上場したし、ユーザーはお客様、とか思うかなと考えたけど、それって間違いだね。例えばこんな感じ。

スーパーマーケット"ミクシィ"。並んでる商品は、"ユーザー"。マイミクが沢山いる"ヘビーユーザー"が主力の目玉商品。それで買いにくる"お客様"は広告主たち。店内を見て回って良い棚に目をつける。エステ会社というお客様は、若い女性が陳列される商品棚をお買い上げ。「良かったあ、これでもうティッシュ配りとはオサラバだよ。」お客様も満足のご様子。

でもね、最近スーパーマーケット"ミクシィ"の売り上げが少し下がってるの。隣にスーパーマーケット"フェースブック"がアメリカから進出してきたから。"ザ・フェースブック"じゃなくて、"フェースブック"ね。あっちの店舗はとにかく商品数が多い。しかも品揃えも輸入品から何から何まであるみたい。スーパーマーケット"フェースブック"の今年度の収益だけど、だいたい1500億円になる見込みだって。

ほら、「広告は入れないよ、クールじゃないから」ってあんなに力説した主人公も変わったよ、メカジキを釣りあげる釣り竿もらったからさ。

「それにしても5億人のネットワークってすごいじゃない。」とキミは言う。そうだよ、すごい。去年起きたアメリカの裁判では、少なくとも6件に1件は、「フェースブックによると…」と証拠として利用されたし、フェースブックに登録しとくと保険会社や消費者金融がボクらの支払い能力を審査してくれる。これは実にイージーだよ、日当たりのいい方だけ見てれば、の話だけどね。

でもこんな話もある。フェースブックで、家出した息子を見つけることが出来たとか、感動的でしょ、実に。ついでにフェースブックは、離婚訴訟の証拠書類としてもかなりよく使われている。出会いと別れの方程式はこんなところにまで当てはまるんだ。実は、まだまだ利用法はある。アメリカじゃ企業の採用担当が、フェースブックで学生の酒癖をチェックするんだ。酔った武勇伝を日記に書く人たち、それって如何にもでしょう。個人的には酔う事より書く事の方が危険だと思うけどね。

もっともボクが今こんなこと書くのもあんまり良くないと思ってる。批判をブログにするってフェースブックの主人公と同じ過ちだしね。それに何よりこの記事は写真のことじゃない。実に、500記事ぶりに写真以外の記事を書いている。加えてもう寝る時間をだいぶ過ぎている。

とりあえずさ、あの頃と比べるとフェースブックも本当に変わっちゃったよ。思えば5年前くらいは、フェースブックのプライバシーポリシーって1文だけだったんだ。

「仲間以外の誰かに、あなたの情報が共有されることはありません」って、この一言だけ。シンプル、素敵。だけど、今は憲法より長い文章になっちゃったとか聞くよね。

マイクロソフトの最高技術責任者だったネーサン・ミアボルドが言ってた。「人まねと金儲けだけの人が多過ぎ、本当に大事な問題に取り組む人が足りない」って。ドーナツ化現象だ、ネット上でも空洞化、ドーナツ化。考え方によっちゃ現実世界との境目が無くなってきた、というか曖昧になってきたというか。ところで、僕はドーナツが大好き。毎日チョコレートグレーズドをおやつに食べる。考えただけで、それってなんて贅沢だろう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

author

selected entries

categories

archives

profile

others

search this site.

links

TWITTER FEED

FOREIGN PHOTOGRAPHERS

JAPANESE PHOTOGRAPHERS

Illustrator downloads

Book Seller Info

  • Hacknet
  • 代官山の洋書店、写真集から建築・インテリアも充実。東京都渋谷区恵比寿西1-30-10-1F。Tel:03-5728-6611。

  • 21st EDITIONS
  • 米国NYにオフィスがあり日本国内からも通販可。毎年職人本に送られるIPPY AWARDを受賞している。Tel:800-965-3536。Email 21st@21steditions.com

  • 書肆小笠原
  • 通販古書店、写真集が充実。絶版古書中心に扱う。埼玉県さいたま市南区大谷口5733-101。

  • RIN BOOKS
  • うちの近所にオフィスがある古本屋。洋書中心にアート関連書籍を扱う。ネット販売のみ。

  • ミキ書房
  • ネットのみの古本屋。在庫は少ないが、写真集で稀少絶版本も扱う。埼玉県さいたま市南区大谷口 1208-2-1号棟302号。Tel:048-883-4997。

  • 甘露書房
  • ネット販売のみだが古本を全般的に扱う。オリジナルプリントの取扱もあり。川崎市中原区新丸子東1-833。

  • BOOK CAFE RAINY DAY
  • 出版社SWITCHの地下。ギャラリーカフェのような作りでライブなどイベントもある。東京都港区西麻布2-21-28スイッチ・パブリッシングB1F 。Tel:03-5485-2134。

  • COW BOOKS
  • 暮しの手帖編集長の松浦弥太郎さんが主催。洒落た書籍空間。東京都目黒区青葉台1-14-1。Tel:03-5459-1747。

  • Dragonfly CAFE
  • COW BOOKSの支店。南青山のアートブックカフェ、2階にある。東京都港区南青山3-13-14-2F。Tel:03-3497-0807。

  • NADIFF
  • 写真美術館と現代美術館などに入ってる雑貨、アート書籍、ギャラリー空間。東京都渋谷区恵比寿1丁目18-4 1F。Tel:03-3446-4977。

  • BOOK OF DAYS
  • 新潟にある本屋さん。アート関連書籍に強く年中セールをしてる。

  • Shelf
  • ワタリウム美術館の裏にある古本屋、写真集に徹してる所がいい。東京都渋谷区神宮前3-7-4。Tel:03-3405-7889。

  • on Sundays
  • ワタリウム美術館の地下にある本屋。カフェとバーも併設。東京都渋谷区神宮前3-7-6。Tel:03-3470-1424。

  • 青山ブックセンター
  • 説明いらず、渋谷が本店だが個人的には六本木の方が落ち着く。東京都港区六本木 6-1-20。Tel:03-3479-0479。

  • ユトレヒト
  • 青山の根津美術館近くのお店、稀少本や雑貨も扱う。東京都港区南青山5-3-8 パレスミユキ2F。Tel:03-6427-4041。

  • SHIBUYA PUB&BOOKSELLERS
  • 説明。東京都渋谷区神山町17-3。Tel:03-5465-0588。

  • VACANT
  • マッチアンドカンパニーのギャラリー兼書店。東京都渋谷区神宮前3-20-13。Tel:03-6459-2962。

  • ジュンク堂池袋本店
  • サイン会やイベントを積極的に開く書店、大型店舗ならでは。東京都豊島区南池袋2-15-5。Tel:03-5956-6111。

  • 古書ビビビ
  • 下北沢にある巷にあふれる雑本は買い取りしもらえない。東京都世田谷区北沢1−40−8 土屋ビル1階。Tel:03-3467-0085。

  • ヴィレッジヴァンガード
  • 現在の店舗は350店を越えるとか。1号店は1986年、名古屋市天白区より。

  • BLIND BOOKS
  • 名前がいい、2009年オープン、値段は高め。東京都杉並区高円寺北2-7-13高円寺銀座ビル2F左。Tel:03-5373-0907。

  • GALLERY MoMo
  • 六本木と両国にある、現代っぽい絵画が中心。東京都墨田区亀沢1-7-15 。Tel:03-3621-6813。

  • ひぐらし文庫
  • 鬼子母神の近く、年に一度の古本祭の際も見物。東京都豊島区雑司ヶ谷3−3−14。Tel:03-5944-9968。

  • ON READING / ELVIS PRESS
  • 名古屋だから簡単には行くことが出来ないけれど興味あり。名古屋市中区錦2-5-29。Tel:052-203-8024。

  • 恵文社
  • 真面目な店名らしからぬポップでリリカルな作り。京都市左京区一乗寺払殿町10。Tel:075-711-5919。

  • ガケ書房
  • 関係の"セコハンブックほうぼう"というところが写真集を多く扱う。京都市左京区北白川下別当町33。Tel:075-724-0071。

  • Calo Bookshop and Cafe
  • イベントなどを行う雑貨中心のお店。大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル5階。Tel:06-6447-4777。

  • モズブックス
  • ネットショップで路面店はなし、意外な写真関係書もある。大阪府和泉市室堂町5-1-7-807。Tel:0725-55-7906。

  • part time booksellers
  • デザインやアートが中心だが写真家の作品もある。杉並区高円寺南4-24-4-2F。Tel:03-6304-9698。

  • 古書ドリス
  • 現代アート/写真/デザイン/異端文学/映画に強い。徳島県板野郡北島町中村字本須114-5。Tel:088-677-6618。

  • Bueno Books
  • アーティストを抱えるスロープギャラリーも兼ねる。on line only。

  • 東塔堂
  • ギャラリースペースもある古書店。渋谷から徒歩10分。

  • SFT
  • スーベニアフロムトーキョー。六本木国立新美術館の地下にある基本雑貨屋。

  • 夏目書房
  • 神田にあるボヘミアンズギルドの販売元。ネットストアの在庫充実。

  • Dash Wood Books
  • アメリカの出版社、ライアンマッギンリーなど扱う。

Interior Shop Guide

  • pur annick
  • 原宿。ビーンバックのチェアやラグが充実。

  • シボネ青山
  • ベルコモンズのB1。大物小物全般的にセンスいい。

  • Cassina
  • 不朽の名作を復刻して普及させてるカッシーナ。

  • General Store
  • インダストリアル系統の雑貨インテリア。

  • MAISON GODNARSKI
  • 柔らかいガーリーな感じのインテリア。

  • 燕子花
  • カキツバタと読みます。アートと暮らせるインテリアショップ。

  • CONCIERGE
  • コンシェルジュグランドという代官山店がレトロでいい感じ。

  • maruse
  • 今は懐かしのフィラメント照明のショップ

  • equipee
  • 貴重なアンティークアイアン系のお店。

  • Graphio Buro
  • ワークインテリアでもデザイン的な物が集まる。

  • IRONGENIC
  • 高架下にあるアイアン系に強いお店。

  • boiserie
  • 学芸大にあるボワズリー。だいぶアンティーク。西洋風です。

  • SHP
  • 大型のリフォームや店舗デザインが得意。

  • 天童木工
  • あまり説明の必要も無い感じ。ネットショップも充実しています。

  • biotope
  • ナチュラルな北欧陶器のお店。

  • LIVING MOTIF
  • 六本木のAXISに入ってる手堅いインテリアショップ。

  • TOYO KITCHEN meuble
  • 廃墟をイメージしたモダンバロックのショールーム。

  • MITATE
  • 珍しいバス用品専門店。和。

  • ラ・クッチーナ
  • 日本で一番キッチン用品を扱ってると思います。

  • Flying Saucer
  • 銀座店のあるキッチン用品店。楽天も充実。

Travel Information

  • Hotels.com
  • 世界のホテル予約を行う。期間限定のセールやグローバルなネットワークが魅力。

  • Expedia
  • かしこい旅、エクスペディア。海外のホテル網は群を抜く、全て最低価格を保証している。

  • トラベルジグソー
  • 世界のレンタカー会社を網羅。所々扱っていない国については、abisなど各社サイトから。

  • 航空券.ネット
  • 国内外への航空券比較。札幌以外の北海道などなかなかお得な内容。

  • カウチサーフィン
  • ワールドワイドな「田舎へ泊まろう」を実現してるサイト。

  • じゃらん
  • いわずと知れたリクルート運営の旅行サイト。ふらっと宿をとるなら。

  • HIS
  • 海外旅行のHIS。店頭手数料7500円がウェブだとかからない。

  • GLOBAL WiFi
  • 海外専用のルーターサービス。

Travel Agency

Printing Company

Art Info

Original Print Info

Stock Photo Info

Others Info