ウィリアム・ユージン・スミス -W.Eugene Smith-

  • 2008.08.16 Saturday
  • 10:33

ユージン・スミスというと、戦争写真を得意とするジャーナリズム系の写真家だと思ってた。しかし世界的にも有名な彼の代表作のひとつ、子供が森を抜ける写真「楽園への歩みThe Walk to Paradise Garden」(上写真)はどうも今までのユージン・スミスの印象とそぐわない。単純に「楽園への歩み」が戦争写真でも、ドキュメンタリー写真でもなく見えたからだ。



今回、京都国立近代美術館で「没後30年ユージン・スミスの写真」なるものを見てきた。展示の作品点数は約150点。初期の「スペインの村」を始め、「第二次世界大戦」、「カントリードクター」、「助産婦」、「慈悲の人シュヴァイツァー」、「ピッツバーグ」、そして最後のシリーズ「水俣」まで、ユージン・スミスの写真家としての全容を語るものだった。大部分のプリントはスミス自身の手がけた物で、ヴィンテージプリントの風合いまでが十分に楽しめる。ライカの柔らかさ、セピア調のクラシック感は展示を見て初めてわかった事だ。



「私の娘ワニータ」

この「没後30年ユージンスミスの写真」展では、子供の写真「楽園への歩み」は展示されていなかったが非常に興味深い物が展示されていた。「私の娘ワニータ」と題された、少女がねずみの死に落胆し、ショックに打ちひしがれている写真だ(上写真)。
当時8歳であったワニータという少女、実は2歳の時に兄に手を引かれて森を抜ける所をスミスに写されている。それが前述した「楽園への歩み」の写真だ。そうか、この写真はスミスの実の娘と息子だったのか、と初めて今回気づいた。なぜこの写真が彼の作品の中で異色な存在だったのか、これで合点がついた。彼がこの写真を写した時は、写真家としてではなく、父として写していたからなのだろうと。

コメント

ご無沙汰ですね!
いつかまた更新される日が来るだろうと、
日々ここを覗いて見ては
まだかな〜と
まるで親が帰ってくるのを待つ子供みたく
待ってました(笑)

おかえりなさい(^^♪


京都でこんな素敵な展示がやっているんですね〜
京都だと行けない距離ではないので
是非行ってみたいところです!

が、今は残念ながら暇がないのですが・・・。
珍しく予定がいっぱい・・・(^^ゞ

残念ながら、名前しか知りません。
どんな方で、どんな写真を撮るのか
それさえも知らないんですが、
最初の写真「楽園への歩み」は
見た途端に、ゾクッと来るものがありました。
なんだかわかりませんけど、
ゾクッとしました。

9月7日まで・・・
時間をなんとか作るようにして
行ってみたいと思います(^^♪
情報、ありがとうございました!


ところでkazaさん自身は
写真を撮られていますか???♪
>ヒトリグミさま

こちらこそご無沙汰してます。
本当にこのブログには勿体ない様な
素敵なお言葉に感謝感激です!

ただいまです!

お時間ありましたらぜひご足労を!
見る価値十分にあると思います。
帰り道にはヒトリグミさんのローライコードに
モノクロフィルムを入れたくなると思いますよ。
それにスミスは完璧主義者で一枚の写真を飾るのに
100枚プリントしてその中からベストなものを
選んで飾る、というような逸話さえあるので
とにかくプリントが美しいです。


はい、ヒトリグミさんに負けずと私も撮ってます笑
仕事も私生活も写真漬けです^^
  • kaza
  • 2008/08/18 9:59 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

author

selected entries

categories

archives

profile

others

search this site.

links

TWITTER FEED

FOREIGN PHOTOGRAPHERS

JAPANESE PHOTOGRAPHERS

Illustrator downloads

Book Seller Info

  • Hacknet
  • 代官山の洋書店、写真集から建築・インテリアも充実。東京都渋谷区恵比寿西1-30-10-1F。Tel:03-5728-6611。

  • 21st EDITIONS
  • 米国NYにオフィスがあり日本国内からも通販可。毎年職人本に送られるIPPY AWARDを受賞している。Tel:800-965-3536。Email 21st@21steditions.com

  • 書肆小笠原
  • 通販古書店、写真集が充実。絶版古書中心に扱う。埼玉県さいたま市南区大谷口5733-101。

  • RIN BOOKS
  • うちの近所にオフィスがある古本屋。洋書中心にアート関連書籍を扱う。ネット販売のみ。

  • ミキ書房
  • ネットのみの古本屋。在庫は少ないが、写真集で稀少絶版本も扱う。埼玉県さいたま市南区大谷口 1208-2-1号棟302号。Tel:048-883-4997。

  • 甘露書房
  • ネット販売のみだが古本を全般的に扱う。オリジナルプリントの取扱もあり。川崎市中原区新丸子東1-833。

  • BOOK CAFE RAINY DAY
  • 出版社SWITCHの地下。ギャラリーカフェのような作りでライブなどイベントもある。東京都港区西麻布2-21-28スイッチ・パブリッシングB1F 。Tel:03-5485-2134。

  • COW BOOKS
  • 暮しの手帖編集長の松浦弥太郎さんが主催。洒落た書籍空間。東京都目黒区青葉台1-14-1。Tel:03-5459-1747。

  • Dragonfly CAFE
  • COW BOOKSの支店。南青山のアートブックカフェ、2階にある。東京都港区南青山3-13-14-2F。Tel:03-3497-0807。

  • NADIFF
  • 写真美術館と現代美術館などに入ってる雑貨、アート書籍、ギャラリー空間。東京都渋谷区恵比寿1丁目18-4 1F。Tel:03-3446-4977。

  • BOOK OF DAYS
  • 新潟にある本屋さん。アート関連書籍に強く年中セールをしてる。

  • Shelf
  • ワタリウム美術館の裏にある古本屋、写真集に徹してる所がいい。東京都渋谷区神宮前3-7-4。Tel:03-3405-7889。

  • on Sundays
  • ワタリウム美術館の地下にある本屋。カフェとバーも併設。東京都渋谷区神宮前3-7-6。Tel:03-3470-1424。

  • 青山ブックセンター
  • 説明いらず、渋谷が本店だが個人的には六本木の方が落ち着く。東京都港区六本木 6-1-20。Tel:03-3479-0479。

  • ユトレヒト
  • 青山の根津美術館近くのお店、稀少本や雑貨も扱う。東京都港区南青山5-3-8 パレスミユキ2F。Tel:03-6427-4041。

  • SHIBUYA PUB&BOOKSELLERS
  • 説明。東京都渋谷区神山町17-3。Tel:03-5465-0588。

  • VACANT
  • マッチアンドカンパニーのギャラリー兼書店。東京都渋谷区神宮前3-20-13。Tel:03-6459-2962。

  • ジュンク堂池袋本店
  • サイン会やイベントを積極的に開く書店、大型店舗ならでは。東京都豊島区南池袋2-15-5。Tel:03-5956-6111。

  • 古書ビビビ
  • 下北沢にある巷にあふれる雑本は買い取りしもらえない。東京都世田谷区北沢1−40−8 土屋ビル1階。Tel:03-3467-0085。

  • ヴィレッジヴァンガード
  • 現在の店舗は350店を越えるとか。1号店は1986年、名古屋市天白区より。

  • BLIND BOOKS
  • 名前がいい、2009年オープン、値段は高め。東京都杉並区高円寺北2-7-13高円寺銀座ビル2F左。Tel:03-5373-0907。

  • GALLERY MoMo
  • 六本木と両国にある、現代っぽい絵画が中心。東京都墨田区亀沢1-7-15 。Tel:03-3621-6813。

  • ひぐらし文庫
  • 鬼子母神の近く、年に一度の古本祭の際も見物。東京都豊島区雑司ヶ谷3−3−14。Tel:03-5944-9968。

  • ON READING / ELVIS PRESS
  • 名古屋だから簡単には行くことが出来ないけれど興味あり。名古屋市中区錦2-5-29。Tel:052-203-8024。

  • 恵文社
  • 真面目な店名らしからぬポップでリリカルな作り。京都市左京区一乗寺払殿町10。Tel:075-711-5919。

  • ガケ書房
  • 関係の"セコハンブックほうぼう"というところが写真集を多く扱う。京都市左京区北白川下別当町33。Tel:075-724-0071。

  • Calo Bookshop and Cafe
  • イベントなどを行う雑貨中心のお店。大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル5階。Tel:06-6447-4777。

  • モズブックス
  • ネットショップで路面店はなし、意外な写真関係書もある。大阪府和泉市室堂町5-1-7-807。Tel:0725-55-7906。

  • part time booksellers
  • デザインやアートが中心だが写真家の作品もある。杉並区高円寺南4-24-4-2F。Tel:03-6304-9698。

  • 古書ドリス
  • 現代アート/写真/デザイン/異端文学/映画に強い。徳島県板野郡北島町中村字本須114-5。Tel:088-677-6618。

  • Bueno Books
  • アーティストを抱えるスロープギャラリーも兼ねる。on line only。

  • 東塔堂
  • ギャラリースペースもある古書店。渋谷から徒歩10分。

  • SFT
  • スーベニアフロムトーキョー。六本木国立新美術館の地下にある基本雑貨屋。

  • 夏目書房
  • 神田にあるボヘミアンズギルドの販売元。ネットストアの在庫充実。

  • Dash Wood Books
  • アメリカの出版社、ライアンマッギンリーなど扱う。

Interior Shop Guide

  • pur annick
  • 原宿。ビーンバックのチェアやラグが充実。

  • シボネ青山
  • ベルコモンズのB1。大物小物全般的にセンスいい。

  • Cassina
  • 不朽の名作を復刻して普及させてるカッシーナ。

  • General Store
  • インダストリアル系統の雑貨インテリア。

  • MAISON GODNARSKI
  • 柔らかいガーリーな感じのインテリア。

  • 燕子花
  • カキツバタと読みます。アートと暮らせるインテリアショップ。

  • CONCIERGE
  • コンシェルジュグランドという代官山店がレトロでいい感じ。

  • maruse
  • 今は懐かしのフィラメント照明のショップ

  • equipee
  • 貴重なアンティークアイアン系のお店。

  • Graphio Buro
  • ワークインテリアでもデザイン的な物が集まる。

  • IRONGENIC
  • 高架下にあるアイアン系に強いお店。

  • boiserie
  • 学芸大にあるボワズリー。だいぶアンティーク。西洋風です。

  • SHP
  • 大型のリフォームや店舗デザインが得意。

  • 天童木工
  • あまり説明の必要も無い感じ。ネットショップも充実しています。

  • biotope
  • ナチュラルな北欧陶器のお店。

  • LIVING MOTIF
  • 六本木のAXISに入ってる手堅いインテリアショップ。

  • TOYO KITCHEN meuble
  • 廃墟をイメージしたモダンバロックのショールーム。

  • MITATE
  • 珍しいバス用品専門店。和。

  • ラ・クッチーナ
  • 日本で一番キッチン用品を扱ってると思います。

  • Flying Saucer
  • 銀座店のあるキッチン用品店。楽天も充実。

Travel Information

  • Hotels.com
  • 世界のホテル予約を行う。期間限定のセールやグローバルなネットワークが魅力。

  • Expedia
  • かしこい旅、エクスペディア。海外のホテル網は群を抜く、全て最低価格を保証している。

  • トラベルジグソー
  • 世界のレンタカー会社を網羅。所々扱っていない国については、abisなど各社サイトから。

  • 航空券.ネット
  • 国内外への航空券比較。札幌以外の北海道などなかなかお得な内容。

  • カウチサーフィン
  • ワールドワイドな「田舎へ泊まろう」を実現してるサイト。

  • じゃらん
  • いわずと知れたリクルート運営の旅行サイト。ふらっと宿をとるなら。

  • HIS
  • 海外旅行のHIS。店頭手数料7500円がウェブだとかからない。

  • GLOBAL WiFi
  • 海外専用のルーターサービス。

Travel Agency

Printing Company

Art Info

Original Print Info

Stock Photo Info

Others Info